情報

ラズベリーの葉は体温を和らげ、出産を助けます

 ラズベリーの葉は体温を和らげ、出産を助けます


彼らがラズベリーの利点について話すとき、彼らはベリーだけを意味します。ラズベリーの葉は煎じ薬と点滴でのみ言及されています。正義を取り戻し、葉が私たちの体に役立つ理由を理解してみましょう。

化学組成と特性

ユニークな生化学的組成は、ラズベリーの葉の有益で薬効のある特性に責任があります。それらはミネラル塩、タンニン、アスコルビン酸、葉および他の有機酸、植物駆除剤、フラボノイド(シアニジン、ケルセチン、ケンペロール)、サリチル酸塩、ビタミンC、E、Kを含んでいます。

ラズベリーの葉の写真

プロパティ:

  • ラズベリーの葉は、風邪との戦いに効果的な、発汗、解熱効果があります。
  • 抗炎症性の去痰薬の特性は、ウイルス感染を防ぐためにうまく使用されています。
  • 抗毒性特性は、体から毒素や老廃物を取り除きます。
  • 収斂剤と特性は、消化器疾患(下痢)に使用されます。
  • ラズベリーの葉の免疫刺激、強化効果は、免疫力を強化し、歯茎の炎症、口内炎を予防および治療するためにうまく使用されています。
  • 止血特性は、出血、創傷治癒の治療に使用されます。

ラズベリーの葉から作られた薬用茶についてのビデオ

伝統医学での使用

ラズベリーの葉は、薬用として民間療法や出産に使用されており、煎じ薬、輸液、軟膏だけでなく、新鮮なものとして使用されています。いくつかのレシピに名前を付けましょう。

  • 温度を下げるには、大さじ2。ラズベリーの小枝と葉の大さじ1杯を魔法瓶に入れ、沸騰したお湯を2時間注ぎ、患者は3時間ごとに飲むことができます。
  • 大腸炎、皮膚の発疹、咳の場合は、乾燥したラズベリーの葉15 gに沸騰したお湯を注ぎ、30分放置します。点滴は2つの大きなスプーンで1日3回飲まれます。
  • 胃炎、腸炎、呼吸器疾患では、ラズベリーの葉の煎じ薬が役立ちます。小さじ2杯の葉を取り、沸騰したお湯をグラスに注ぎ、グラス半分を4回飲みます。
  • 有用な軟膏は、湿疹、乾癬、にきび、その他の皮膚の発疹に役立ちます。新鮮な葉をこすり、ジュースを絞り出します。ジュースはバターまたはワセリン1:4と混合されます。
  • ラズベリーの葉と花の注入からのダウチング、ローションは痔核を助けます。コレクションの大さじ1杯に沸騰したお湯を1杯注ぎ、30分放置します。濾してから塗ってください。
  • アルコールの注入は虫刺されを治療するための優れた治療法です。
  • 葉の煎じ薬によるすすぎは、髪の成長を強化し、刺激するために使用されます。

写真では、ラズベリーの葉

簡単な出産のためのラズベリー

ラズベリーの葉の飲み物は、出産のために子宮を準備すると考えられています。しかし、結果は飲み物の状態と1日に飲んだカップの数によって異なります。冷やして温めたスープは、子宮頸部を柔らかくすることで弾力性を高めます。これにより、破裂を防ぐために、出産時に彼女がより簡単に開くことができます。熱いお茶は陣痛を刺激します。妊娠中の女性が過失によりすぐに熱いスープを飲み始めた場合、彼女は未開封の子宮頸部を持って分娩室に入りますが、強い収縮を伴い、出産の過程に悪影響を与える可能性があります。 35週間より前にラズベリーの葉からお茶を飲むことはできません。飲み物は次のスキームに従って取られます:

  • 35週間-1日1杯の冷えたお茶。
  • 36週間-1日少しぬるいお茶を1杯。
  • 37週間-1日2杯の温かい飲み物。
  • 38週間-1日3杯の温かい飲み物。
  • 39週間-1日4杯の熱いお茶。
  • 40週間-1日4杯の温かい飲み物。

写真では、ラズベリーの葉の煎じ薬

飲み物を準備するには、細かく刻んだ(または乾燥させた)ラズベリーの葉の不完全な大さじ1杯を魔法瓶に入れ、コップ1杯の沸騰したお湯を注ぎ、30分間放置し、ろ過して冷却します。

ドイツでは、出産に備えて、妊娠中の女性はラズベリーの葉の煎じ薬を飲むことをお勧めします(1日1杯)。イギリスでは、組織の弾力性を高め、出産を容易にするために、出産の2か月前にお茶を飲むという民俗の伝統があります。

ウイルス性疾患(風疹、ヘルペス)に苦しんでいる、以前の出産時または帝王切開後に子宮頸部が長時間開いた女性には、葉からのお茶をお勧めします。ラズベリーの葉はまた、出産中および出産後の痛みを大幅に緩和し、鎮痛剤は産後の子宮収縮に作用します。

女性にとってのラズベリーの利点

ラズベリーリーフティーは鉄分を増やします。これは妊婦の鉄欠乏性貧血の良い予防法です。お茶を飲むと、倦怠感がなくなり、ウイルス感染に対する体の抵抗力が高まります。女性がラズベリーの葉を使用することがまだ有用であるいくつかのケースがここにあります。

写真では、ラズベリーの葉

  • 胃、子宮出血、大量、痛みを伴う月経大さじ3。原料のスプーンは沸騰したお湯のグラスで醸造され、15分間放置され、グラスの半分が1日4回飲まれます。
  • 生殖器の炎症を伴うツグミは、根、小枝、ラズベリーの葉の一部を取り、コップ一杯の沸騰したお湯を注ぎ、10分間沸騰させ、1時間放置します。ダウチングに使用されます。
  • 子宮内膜を構築するために、葉はお茶のように醸造され、主張され、グラスの半分を3回消費されます。
  • 不妊症の場合、彼らはラズベリーの葉とレッドクローバーからお茶を飲みます。コレクションを小さじ1杯取り、沸騰したお湯で醸造し、15分間放置し、1日1杯を数か月間服用します。
  • 卵巣機能の低下とともに、大さじ3。ラズベリーの葉大さじ1は大さじ1と混ぜられます。スプーンカラントの葉、0.5リットルのお湯で醸造し、15分間放置します。点滴はグラス半分を3回飲みます。
  • 授乳を増やすには、1日に数回温かいスープを服用してください。
  • 付属肢の炎症では、ラズベリーの葉と花の煎じ薬が腰湯を準備するために使用されます。乾燥した原材料50gを取り、挽き、1リットルの沸騰したお湯を注ぎ、20分間調理します。完成した注入液は沸騰したお湯と混合されます。

葉を正しく乾かして保管してください

ラズベリーの葉は健康に非常に有益であることがわかりました。しかし、飲み物の品質は、原材料の正しい準備に依存します。ラズベリーの葉を乾燥させる方法と、ビタミンやミネラルを保存するためにそれらをどこに保管するか?従うべき3つのルールがあります:

写真では、乾燥したラズベリーの葉

  1. 原材料を収集する適切な時期を選択する必要があります。ラズベリーの葉の収集は、茂みに咲いた瞬間から始まりますが、開花が過ぎて子房が現れた瞬間までに始まります。
  2. 収集するのに最適な時間帯は午前中(午前10時頃)です。この時点で、露はすでに葉から消えており、太陽はまだ明るすぎません。葉は乾燥している必要があります。
  3. 原材料は天蓋の下で乾燥させる必要があります。太陽の下で、葉は燃え尽きて役に立たなくなります。

原材料の保管規則:

  • 乾燥した葉は布袋または紙袋に保管されます。しっかりした蓋の下で、ガラスやセラミックの容器に原材料を保管できます。
  • 最大貯蔵寿命は2年です。

ラズベリーの葉の害と禁忌

ラズベリーの葉で禁忌の人:

  • 35週までの妊婦;
  • 慢性便秘、痛風、腎炎、胸焼け、胃炎、胃潰瘍、喘息(喘息発作を引き起こす可能性のあるエッセンシャルオイルの含有量が高いため)、アレルギーに苦しんでいる患者。

ラズベリーの葉の正しいコレクションに関するビデオ

ラズベリーの葉にはアスピリンと同様の効果を持つサリチル酸塩が含まれているため、過剰摂取を避けるためにラズベリーの葉の煎じ薬と一緒にアスピリンを服用することはできません。ラズベリーの葉をベースにした飲み物や煎じ薬を飲む前に、医師に相談する必要があります(妊娠中の女性-産婦人科医に相談してください)。

これで、ラズベリーの葉のすべての有用で薬効がある特性だけでなく、それらを実際に適用する方法もわかりました。

[投票:17平均:3]


ネナシカズラは伝統医学でどのように使用されていますか

ネナシカズラは一年生植物で、葉や根がなく、茎が登っています。夏の住民は、栄養分を摂取して作物に寄生する雑草と戦っています。ドジョウが原因で田舎の植物が枯れてしまい、家畜がそれを食べるのは危険です。公式の薬は有毒植物を拒絶しました、しかし祖母はこの庭と牧草地の雑草がアビセンナと古代中国の時以来民間療法で使われてきた大きな利益を持っていることを知っています。


ラズベリーの葉:薬効と禁忌

ラズベリーの茂みは、多くの家庭の区画で育ちます。そして、茂みや保護区が活発に結実している間にベリーを喜んで食べる場合は、冬に多くの病気を取り除くことができるように、葉を集めて乾燥させる必要があります。ラズベリーの葉は6月上旬に最もよく収穫されます。日陰でのみ乾かし、集めた葉が詰まらないように紙の封筒に入れて保管する必要があります。

深紅の葉が人体にもたらすメリットを過小評価することはできません。これは主にそれらの成分組成によるものです。ラズベリーの葉には、特に栄養価の高い、強化されたミクロ要素とマクロ要素が大量に含まれています。

  • セルロース
  • ビタミンC
  • トコフェロール
  • カリウム
  • 有機酸
  • 葉酸
  • さまざまな種類のフラボノイド。

ラズベリーのベリーと葉には、砂糖、有機酸、ビタミンCが含まれています。このベリーは安全に抗酸化剤と見なすことができます。

ラズベリーの葉の有用な特性

ラズベリーの葉はお茶として淹れることができ、湿布やローションにも使用できます。民間療法では、この治療法は非常に人気があります。理学療法士は、以下の病状の存在下でラズベリーの葉に基づいて調製された注入と煎じ薬を使用することをお勧めします:

  • 急性呼吸器疾患
  • インフルエンザ
  • 気管支炎
  • さまざまな種類の進行性の咳
  • 消化管の障害
  • 喉の痛み
  • 結膜炎
  • 多くの婦人科疾患
  • 痔核
  • さまざまな重症度のあざ
  • 皮膚の傷を癒すために。

ハーバリストは、にきびを治療するためにラズベリーリーフティーを飲むことをお勧めします。このベリーの有効成分は、代謝プロセスの正常化と一般的な胃腸管の機能に貢献しています。人類の美しい半分の一部の代表者は、ラズベリー煎じ薬を使用して髪を処理します。実践が示すように、天然の抗酸化物質は毛包をよく刺激します。

ラズベリーティーは通常のお茶の代わりに飲むことができます。ビタミンCはあなたの免疫システムを強化し、多くの病気から保護するのに役立ちます。ラズベリーの葉の煎じ薬は、口内炎やその他の口腔の病気の治療に役立つと考えられています。

場合によっては、ラズベリーの葉をダウチングに使用できます。

妊婦の間でラズベリーの葉の煎じ薬は前例のないほど人気が​​あります。あなただけが35-36週間以内にそれを取る必要があります。ラズベリーの葉に含まれる有効成分は子宮に強壮作用を及ぼし、早産を引き起こす可能性があります。

そのような煎じ薬からの湿布は、皮膚のかゆみに対処するのに役立つだけでなく、有毒なヘビやサソリの咬傷による害を最小限に抑えます。

ラズベリーの葉の有用な特性のそのような幅広いリストにもかかわらず、すべての責任を持ってそれらに基づいて煎じ薬の受け入れに取り組む必要があります。この天然の抗酸化物質には、特に次のような禁忌もあります。

  • 在胎週数が34週未満の場合、子供を産む女性のためにそのような煎じ薬を飲むことは固く禁じられています。
  • 病的な便秘に苦しんでいる人々
  • 腎炎にかかっている
  • 痛風の発症とともに。

また読む:


治癒特性

そのような膨大な数のユーティリティに基づいて、言うのは安全です ラズベリーの葉の薬効について:

  • 発汗および解熱効果があります
  • 抗炎症作用、去痰作用がある
  • 毒素や毒素を体から取り除きます
  • 下痢に使用
  • 免疫力を強化する
  • 歯茎の炎症、口内炎の予防と治療
  • 出血や創傷治癒に使用されます。


伝統医学への応用

病気の治療のために、新鮮で乾燥したラズベリーの葉、煎じ薬、点滴からおいしい香りのよいお茶を淹れ、外用の軟膏を作ります。私は伝統医学のためのいくつかのレシピを提供します。

葉の煎じ薬

風邪、胃腸の病気に使われます。ハーバリストは、狭心症の首のすすぎ、口腔の炎症性の問題、結膜炎の治療のための目を洗うこと、女性の婦人科疾患の治療に同じ煎じ薬を使用することをお勧めします。

  • 大きなスプーン6杯の原材料を1リットルの沸騰したお湯で淹れ、2時間放置します。緊張した後は、特別な使用上のアドバイスがない限り、1日3回温かく飲んでください。

リーフティー

スプーン一杯の原材料をコップ一杯の沸騰したお湯に入れて、普通のお茶として淹れます。病気や風邪を予防するために飲んでください。

ウォッカチンキ

免疫システムを強化し、虫刺されを滑らかにして腫れによるかゆみを和らげ、消毒剤として使用します。

  • 5つの大きなスプーンに100mlを注ぎます。高品質のウォッカ。その後、葉が薬効成分をアルコールに移す時間を確保するために、2週間放置します。濾した後、チンキ剤は使用できる状態になります。

癒しの軟膏

それは皮膚病のために外部的に使用されます。にきび、にきび、小さなにきびを含みます。皮膚科の問題-湿疹と発疹。

  • 軟膏は新鮮な原料のみで作られ、それを準備し、葉を挽き、ジュースを絞り、ワセリンと混ぜます1:2。

水の注入

胃炎や腸炎で体温を下げるために使用され、注入は授乳中の母親がミルクの質と量を改善するのに役立ちます。薬草学者は、この注入を使用して内出血を止めることをお勧めします。

注入をより効率的に機能させるには、苞葉に低木茎を追加します。次に、大さじ2杯の混合物を取り、魔法瓶で2時間沸騰したお湯で蒸します。 3時間ごとに½カップを飲みます。

女性のためのラズベリーの葉

パーソナルケア製品は必ずしも高価である必要はありません、そしてラズベリー苞葉はこれの証拠です。私たちの祖母はこれを知っていました、そして彼らは彼らの経験を採用しました。点滴と煎じ薬は抗炎症剤として作用し、これにより、皮膚の浄化、にきびやにきびの治療に使用できます。抗酸化物質が肌を若返らせ、弾力性と弾力性を高めます。

健康的な肌を保ち、細かいしわを取り除きたい場合は、毎日煎じ薬で肌を拭いてください。また、髪の毛に問題があり、抜けがひどい場合は、葉を点滴して洗い流してください。

婦人科では

婦人科疾患の治療では、ハーブ専門家は、茂みの葉を根や茎と一緒に使用することをお勧めします。煎じ薬はそれらから作られます、それは準備するのが非常に簡単です:

根、葉、茎を同じ割合で混ぜます。 10分間茹でた後、茹でます。スープは、だし汁とお風呂として使用されます。炎症過程やカンジダ症の治療に役立ちます。

  1. ツグミ。大さじ3杯の葉に沸騰したお湯を注ぎ、10分間お風呂に入れておきます。ダウチングに使用します。女性のツグミに関する詳細な記事から他の治療レシピについて学びます。
  2. 機能障害を伴う卵巣疾患。 3つの大きなスプーンとスプーン1杯のカシスの葉の場合、0.5リットルの沸騰したお湯が取られます。主張してから15分後、1日3回までグラス半分を飲みます。
  3. 大量の月経。ラズベリーの葉をイチゴの葉に加え(薬効についての詳細な記事があります)、ノコギリソウ、キジムシロ、オークの樹皮を同量入れます。次に、スプ​​ーン一杯の混合物をコップ一杯の沸騰したお湯で注ぎ、よく包んで5時間放置します。次に弱火で15分煮て冷まします。温かい1日1杯のグラスを飲みます。
  4. 出血あり。グラスごとに3つのスプーンを醸造し、30分放置します。点滴を温かく、½カップを1日4回飲みます。

  • 不妊症の場合は、赤とラズベリーのクローバーの葉を合わせ、小さじ1杯の沸騰したお湯を入れて10分間放置します。お茶のように、カップに入れて3〜4か月間飲みます。その後、2週間一時停止し、治療を繰り返します。

妊娠中の葉の煎じ薬

ラズベリーの葉の禁忌について尋ねると、早い段階で、赤ちゃんを期待している女性のために資金を使うことは絶対に不可能であることがわかります。苞葉が子宮の調子を整えることは科学的に証明されており、これは胎児の拒絶反応を引き起こす可能性があります。

しかし、ここにパラドックスがあります。これと同じ特性が、女性の出産のプロセスを促進するために医学で使用されています。ドイツの医師は、出産直前にスープを使用することを勧めています。レセプションは子宮の筋肉をリラックスさせ、収縮を促進すると考えられています。出産前に煎じ薬を飲むと、子宮壁の弾力性が増すことが証明されています。ちなみにイギリスでは、出産の2ヶ月前から少し温かいお茶を飲み始め、植物の能力が古くから使われています。

お茶を飲むための実証済みのスキームがあります:

  • 35〜36週間-1日1杯の温かいお茶を飲みます。
  • 37-2カップ。
  • 38週目-1日3杯。
  • 39-それぞれ4杯のお茶ですが、暖かくはありませんが、少し熱くなります(注)。
  • 40週間-ホットドリンク4カップ。

心臓の葉の利点

ラズベリーとその苞葉には、心臓にとって疑いの余地のない利点について自信を持って話すことを可能にする自然治癒物質が含まれています。ベータシトステロールは、血管壁でのコレステロールプラークの形成を打ち消します。そして、フィトステロールの助けを借りて、あなたはアテローム性動脈硬化症を回避します。クマリンは血液凝固を改善し、カリウム塩は心臓のリズムを正常化します。

男性のためのアプリケーション

男性は、効力の問題のためにラズベリー治療に目を向けます。茂みの葉からの煎じ薬の使用はそれらを恋にもっと活発にします。ベリーと一緒に前立腺の病気で、それは病気に対処するのに役立ちます。

子供への応用

ラズベリーの葉から作られた癒しのお茶で冷たい赤ちゃんを飲みます。それは子供がよく汗をかき、体からウイルスを取り除くのを助け、それは最速の回復に貢献します。効率を上げるには、カモメにライムの花とローズヒップを追加します。

使用の禁忌

ラズベリーの葉は薬効成分のみで満たされ、絶対に安全であると信じられています。ただし、葉の使用を制限する必要があるいくつかの禁忌があります。他の植物と同様に、ラズベリーはアレルギー反応を引き起こす可能性があります。この場合、他の治療法を選択してください。

妊娠中の女性は、特に最初の学期では、ラズベリーに非常に注意する必要があります。植物は子宮の緊張を高めることができます。これは流産を引き起こす可能性があるため、赤ちゃんを期待している女性にとって危険です。できません:

  • 慢性便秘に。
  • 痛風に有害です。
  • 腎炎には禁忌です。
  • 喘息。
  • 鼻のポリープ。

いつ収集するか

収穫された原材料の治癒力を完全に維持したい場合は、いくつかのルールに従ってください。

組み立て時間は正しいです-5月と6月上旬、ちょうどその時、すべての力が葉に集められます、それらは非常に若いですが、すでによく形成されています。そして、特に重要なのは、植物が開花する時間がなかったことです。

病気のない葉全体を切り取ります。結実を妨げないように、茎を露出させないようにし、さまざまな場所で撃ちます。

原料を乾かすには、日陰に置き、かき混ぜて裏返します。正しく乾燥した葉は裂けませんが、壊れます。ワークピースは、紙の容器(箱またはバッグ)に2年以内で保管されます。

ラズベリーの葉の薬効と禁忌についての私の話があなたに役立ったら嬉しいです。健康になる!愛を込めて...ガリーナネクラソワ。


ラズベリーの葉の化学組成

このとげのある低木の葉は、人間にとって有用で不可欠な物質の本当の貯蔵庫です。それがユニークなのは、それが実質的に禁忌がなく、子供、妊婦、そして授乳中の母親が使用できることです-それはすべての人に利益をもたらします。

葉の有益な特性は、ビタミンC、K、Eが葉に含まれているという事実によって説明されています。

  • セルロース
  • フルーツ有機酸(コハク酸、リンゴ酸、乳酸)
  • 日焼けと収斂性の化合物
  • フラボノイド、砂糖
  • マクロ要素とミクロ要素:ヨウ素、マグネシウム、マンガン、カルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄、銅、リン
  • 体への影響でよく知られているアスピリンに似ているユニークな生体物質サリチル酸塩
  • 抗酸化物質、ミネラル塩
  • 樹脂
  • スライム
  • 他の生物学的に活性な物質。

この豊富なセットは、健康に良い影響を与える葉の素晴らしい特性を提供します。


ラズベリーの葉:利点と害

さまざまな病気の治療と予防にラズベリーの葉を使用して、誰もがこの植物の利点についてのみ話します。もちろん、その治癒特性を過大評価することはできません。優れた抗ウイルス、免疫刺激、解熱剤はラズベリーの葉です。この植物の利点と害は、予防と健康改善の目的でそれらを使用する人々にとって常に等しく関心があります。

まず、この薬剤の副作用はまだ特定されていないことに注意する必要があります。第二に、ラズベリーの葉は次の場合にのみ害をもたらします:

  • 身体に対する個人の不寛容
  • それらの使用に対する禁忌の存在
  • 最初に医師に相談することなく、病気の治療または予防のためにハーブを使用すること。

この植物の作用は子宮を分娩に刺激することを目的としているため、たとえば妊娠中の女性が最大32週間の早い段階でこの植物の葉からお茶を過剰に摂取すると、早産を引き起こす可能性があります。


ウラルの薬草とその応用

カモミール

白い美しいヒナギクが畑を誇示します。しかし、それらは薬用カモミールではありません。植物学者はこれらの花をNivyannik、またはpopovnikと呼びました。

道路沿いの荒れ地には、別のカモミールがあります。彼女の花はNivyannikのものほど豪華ではありませんが、それらの間には類似点があります。そして、これはまだ薬用カモミールではありません。それは犬、またはフィールドと呼ばれています。

ウラルでは、本物の医薬品カモミールはまれです。それはnivyannikと犬のカモミールよりもはるかに小さいです。花と香りで識別できます。その花は咲きながら形が大きく異なります。バスケットの平らな底は徐々に伸びて円錐形になり、花びらは下向きにずれます。カットすると、薬用カモミールには虫歯がありますが、他の種類のカモミールには虫歯がありません。本物のカモミールは熟したリンゴの香りを放ちますが、犬のカモミールは不快なにおいがします。

ウラル山脈には、香りのよい緑、または舌のないカモミールが豊富に見られます。

りんどう

7月下旬から8月上旬にかけて、多くの花が豪華な衣装を失い始めます。しおれの時が近づいています。そして、まったく予期せぬことに、同じ空き地でそれらを置き換えるために、青い鐘の島が突然成長します。この咲いた肺リンドウは、美しい漏斗形の鐘形の花のために、青いスカートとコサックの愛称で呼ばれていました。

民間療法では、この植物は広く使用されています:神経疾患、麻痺、失神、体力の喪失、耳鳴り、抗熱および胃の治療薬として。

ジギタリス

大輪のジギタリスは、森の中、森の端、開拓地、そして茂みの間で育ちます。その黄色い花は7月に現れ、指ぬきに似た形をしており、片側のブラシに集められます。

一般的に、植物は有毒ですが、同時に有用です。ジギタリスは長い間心臓病の薬として知られていますが、医師の監督の下で巧みに使用する必要があります。ジギタリスによるセルフメディケーションは中毒につながる可能性があります。


ビデオを見る: プリキュア出産#陣痛 キュアエール野乃はな出産Cure Yell giving birth to Hugtan=Cure Tomorrow